当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
中には間違っている部分もあるかもしれませんので、予めご了承ください。

2009年01月15日

ワーゲンパサートCC





レッドラインさんより、昨年の国際千葉駅伝で撮影された審判長車「フォルクスワーゲン パサートCC」の画像をお送りいただきましたので掲載します。
レッドラインさんのコメント
昨年11月24日の国際千葉駅伝の審判長車に使われた新型車、フォルクスワーゲン パサートCCです。クーペの様な新感覚セダンと売っているだけに、パサートと名が付いていても見た目はかなり異なっています。

p090115-01.jpgクリックで拡大!
posted by SS at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

Red Bull特別仕様のMINI





レッドラインさんが墨田区錦糸町にて撮影された清涼飲料「RedBull」宣伝カーの画像です。これ1台だけなのか、数台あるのかわかりませんが、とにかくよく遭遇されたものだと思います(^^)

p070926-01.jpg←クリックで拡大!
posted by SS at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

ベンツディーゼル日本発売





わが国ではすっかり「悪者」というレッテルを貼られてしまった感があり、乗用車向けとしてはほぼ姿を消してしまったと言えるディーゼルエンジンですが、ヨーロッパでは、そのディーゼル搭載車の販売シェアが50%を超えるほど人気の高いエンジンとなっています。実際、当方も過去にいろんなディーゼル搭載車に乗ってきましたが、トルクが太く、アクセルを少し踏んだだけで強力な加速をするというその特性は、とくに街中など実用走行での使いやすさを実感させてくれるものでした。また、燃料である軽油がガソリンに比べて安いうえ、燃費自体もガソリン車に比べて優れているのも魅力的です。
確かに、以前のディーゼルエンジンは排気のすすや騒音の面で問題ありすぎでしたが、そういった欠点を解決した新世代ディーゼル搭載車である「メルセデス・ベンツE320 CDI」が、いよいよ今秋にダイムラー・クライスラー日本から発売される予定です。そのV6 3.0リットルCDIエンジンは、騒音やクリーンな性能が高められているのはもちろん、V8 5.0リットルガソリンエンジンに匹敵するトルクで、燃費は2.0リットルエンジン並というきわめて優れたものです。また、この発売に際しダイムラー・クライスラー日本の公式サイトでは、ディーゼルエンジン推奨ページを開設するなど、その宣伝に力が入れられています。
http://www.mercedes-benz.co.jp/
この発売が、日本でディーゼルエンジンが見直されるきっかけとなるのかどうか注目されるところで、ディーゼル好きの当方としては、国内メーカー各社からも、諸性能に優れた新世代ディーゼルエンジンを搭載した乗用車の登場を期待したいものです。
posted by SS at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

MINIコンセプト



※画像はレッドラインさん提供
p051104-91.jpgp051104-92.jpg
MINIコンセプト・トーキョー/2005-11-04/東京モーターショー2005

レッドラインさんのコメント
MINIの画像です。画像の車はコンセプトカーですが、このコンセプトがベースとなる新車種を発売予定だそうです。往年のMINIカントリーマンのようなものだと思います。
今回のこのコンセプトカーはとても面白く、ベースはそのままに、外装パーツや、内装パーツを、モーターショー開催国に合わせて改装の上、展示している事です。名前も、開催国に合わせており、今回東京モーターショーでは「MINIコンセプト・トーキョー」と名乗っております。そして、東京に来る前に開催されていたドイツでは「MINIコンセプト・フランクフルト」、更に、東京の後、つい最近まで開催されていたアメリカでは「MINIコンセプト・デトロイト」と名乗っておりました。
車としては結構インパクトがあり、日本でもそこそこ売れるのではないかなと思います。


posted by SS at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

懐かしの外車



引き続き、レッドラインさん提供による1978年の外車ショーからの画像です。

p78-03.jpgシトロエンCXラリー出場車 3速AT
実車のスペックは覚えている限りでは不公表ですのでベース車のスペックを記入します。
全長4.660全幅1.750全高1.360 ホイールベース2.845 車両重量1.390
直4 2.4エンジン  パワー/トルク100hp/17.9kgm

p78-04.jpgフォードサンダーバード 2ドアクーペTルーフ 3速AT
全長5.520全幅2.000全高1.415 ホイールベース2.900 車両重量2.020
V8 6.5エンジン  パワー/トルク165hp/44.3kgm
posted by SS at 00:33| Comment(0) | TrackBack(3) | 外国車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

懐かしの外車



レッドラインさんのコメント
1978年の外車ショーです。会場は今は無い、懐かしの晴海の国際展示場です。当時は現在のように過剰なデコレーションはなく、かなりシンプルな展示方法である事が写真から伺えるとおもいます。なお、車のスペックは、当時の外車ショーのガイドブックから引用しております。

※画像はすべてレッドラインさん提供
p78-01.jpgビュイックスカイホーク 2ドアクーペ 3速AT
全長4,555全幅1.675全高1.320 ホイールベース2.465 車両重量1.375
V6 3.8エンジン  パワー/トルク105hp/25.6kgm

p78-02.jpgダッジモナコ  ブロアーム 4ドア 3速AT
全長5.545全幅1.990全高1.430 ホイールベース2.985 車両重量1.950
V8 5.2エンジン  パワー/トルク155hp/37.3kgm

posted by SS at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする