当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
中には間違っている部分もあるかもしれませんので、予めご了承ください。

2012年03月14日

日産自動車と坂本龍一





管理人がYMO時代から心より尊敬している人物のひとりである教授こと坂本龍一氏が、日産の100%電気自動車「リーフ」のCMに起用され話題になっています。また、この春にはその教授のもとにリーフが納車され、実際にオーナーとなることも明らかにされています。(日産自動車公式



脱原発派にもかかわらず電気を動力源とするクルマを所有するといった矛盾に対する指摘が多いことはさておき、以前から環境問題に関する発言の多い人物ではあっただけに、リーフのような環境に優しいクルマの選択は決して不思議ではないものの、世界を舞台に活躍するほどのあの教授が日産のクルマを所有するという点ではちょっと意外な気もするところです。もっとも、芸能人や有名人がみずから出演したCMの商品はメーカーからいただけるといった話が昔からあるだけに、教授の場合も自分の意思で積極的にリーフを選択したわけではなく、CMに出ることを条件に日産側が無償で進呈する可能性も考えられなくはないですが・・・

ところで、教授が日産のクルマのCMに起用されたのは今回が初めてではありません。1987年に登場した「Y31型セドリック」のCMにも出演したことがあります。当時はやはりあの教授がセドリックを薦めるなんてまことに不自然なことだと思ったものですが、このように過去につながりがあったことと今回リーフのCMに起用された件は決して無関係ではないかもしれません。



それ以前に、当方は教授が自動車免許を取得していることすら知りませんでした。YMO時代、高橋幸宏氏が免許を持っていることだけは知っていて、当時「ルノー4」に乗っていたことも思い出されますが、教授の場合は昔から運転している姿を見たことがなく、セドリックのときもクルマのCMに起用されながらも運転しているシーンはまったくなかっただけに、免許は取らない主義の人なのかと思っていました。どうやら若い頃に取得しようとしながら2度ほど試験に落ちて諦めたりといろいろありつつ、やはり結構年を取ってからようやくアメリカのLAで取得したみたいですが、とにかくこのたびの日産リーフのCMで初めて教授が運転しているところを見たということになります。
posted by SS at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマCM映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

初代レパードCM集





今回は1980年10月に登場した日産初代F30型レパードのCMをご覧ください!
若大将の通称でおなじみの加山雄三氏が起用されていました。

映画初代F30型レパード前期型


映画初代F30型レパード 後期型 VG30ET型エンジン搭載車 CM


そして普通のレパードが日産店向けだったのに対し、チェリー店向けとして前後の意匠が異なる「レパードTR-X」という姉妹車も存在しましたが、こちらのCMには著名人の起用はありません。

映画初代F30型レパードTR-X 前期型 CM


※このクルマの詳細は「サイト本体>自動車の部屋>懐かしいクルマの画像」へ!
(音楽が鳴るので音量に注意!)
posted by SS at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマCM映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

6代目セドリックCM集





今回は6代目Y30型セドリックのCMを集めてみました。

日産自動車がスポンサーのひとつで、劇中でも警察車両としてセドリックを多用していたドラマ「特捜最前線」の神代課長役でもおなじみの二谷英明氏が渋すぎます。

映画1983年 6代目日産セドリック 前期型 CM


映画1984年 6代目日産セドリック V6・3000ターボ追加時 CM


映画1985年 6代目日産セドリック 後期型 CM
posted by SS at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマCM映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

3代目ルーチェCM





映画1977年 マツダ・ルーチェ 前期型 CM


映画1980年 マツダ・ルーチェ 後期型 CM


詳細=GAZOO.com マツダ ルーチェ 3代目
posted by SS at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマCM映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

4代目マークUCM





今回は1980年10月に登場した 4代目 X60型マークUのCMです。前期型の途中でカラードバンパーが装着可能になった以降のものかと思われます。管理人はちょっと記憶になかったものの、児玉清氏、若林豪氏という2人のジェントルマンも出演しています。

映画4代目マークUCM
posted by SS at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマCM映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

セドリック・グロリアCM





映画【YouTube】セドリック グロリア(Y30.Y31)CM集
posted by SS at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマCM映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

スカイラインRSターボCM





日産の6代目スカイラインのRSシリーズに、ターボ装着モデルが追加された際のCM動画です。時期的には昭和58年2月ごろになります。当時の日産としてはめずらしいDOHCエンジンにターボがプラスされたということで、いかにも強烈な印象がありますが、その馬力はたかだか190ps程度にもかかわらず、大々的にアピールされていることが時代を感じさせられますw
このRSシリーズに搭載されていたFJ20型エンジンは、本格的なメカニズムを持つスポーツエンジンだったものの、4気筒であることがどうにもいただけず、うち的には6気筒のL型エンジンを搭載するGTシリーズのほうがまだ好きでした。しかし、ドラマ「西部警察」シリーズで使用された影響もあり、絶大なる人気を誇っていたことは確かです。
posted by SS at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマCM映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

Y31セドリックCM





YouTubeにて、坂本龍一が出演しているY31セドリック前期型のCM動画を見つけました。
このクルマが発売された1987(昭和62)年当時、クルマにはほとんど感心がなさそうな教授の起用には正直度肝を抜かれましたが、セドリック/グロリアはこのY31型から考え方が大きく変わり、走りに重点を置いたモデルとしたことから、斬新なイメージを与えるためと若年層へのアピールという意味を込めて、前モデルのY30型まで長らく起用してきた二谷英明から、坂本龍一をメインにファッションデザイナーの菊池武夫、建築家のエドワード鈴木といった3人に若返りを図り、「新しいセドリックを見た 新しいセドリックはいいね」などと言わせることにより、とにかく変わったんだということを消費者に訴える狙いがあったんだと思われます。
ともあれ、家の父が230型から各モデルに乗り続けてきたセドリックのCMに、当方が音楽の神としてえらく尊敬している教授の起用は非常に嬉しかったと同時に、発表から数年後に家でこのY31セドリックも購入したことにより、よく乗った思い出の1台となっています(^^)

posted by SS at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマCM映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする