当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
中には間違っている部分もあるかもしれませんので、予めご了承ください。

2006年11月09日

セルシオのドア事故





先日、トヨタセルシオのドアによる事故の件が新聞やテレビのニュース等で報道されました。2000年9月に発売された30系と呼ばれるセルシオの一部を除くグレードで初採用となった「イージークローザー(ドア引き込み装置)」によって、指を挟んでケガを負うというものです。ミニバン系のスライドドアにはかなり以前より標準装備されていることの多い装置ですが、最近では高級乗用車にも採用される例が多くなっており、セルシオの場合は4枚すべてのドアとトランクリッドにイージークローザーが付いています。
この装置による事故がセルシオでは2000年9月の発売開始以降18件起きており、うち9件が指の骨を折るような重傷だったということです。また、同じ装置は日産やベンツ、BMWなどの高級車にも採用されていますが、そういった他社ではベンツのみ数件のトラブルがあったとしているものの、なぜかほとんど事故の報告はないようです。
わが家も30系セルシオに乗っていますが、実際にうちの母が後部ドアに指を挟まれたことがあります。幸いにして骨を折るほどの大事には至らなかったものの、ものすごい力で挟まれ、かなり長い間指が膨れ上がってなかなか治らないほどのケガを負いました。トヨタでは「車体とドアの隙間が鉛筆1本入るかどうかという状態で作動するので、通常の使用で大人の指が挟まれるようなトラブルは起きにくい」と説明しているようですが、それなら鉛筆並に細くて柔らかい子供の指の場合はどうなのかという疑問がわいてくると同時に、実際に事故が起きていることを考えると、部分的には大人の指程度の隙間が開いていても作動してしまう箇所があることは間違いない事実です。また、18件という事故の数はほんの一部で、ケガの程度が大したことなく申告されなかったものも含めると、もっと多く発生しているのではないかと思えてなりません。
確かに、半ドア状態になっても確実に閉めてくれるというのは、とくに力の弱い子供やお年寄りには便利な装置だと言えます。また、深夜の住宅地などで音を気にすることなくドアを閉められるという点でも重宝しています。しかし、どんなに便利な装備でもケガ人が出るようなことがあってはいけません。レクサスLS460にもこのイージークローザーがもちろん装備されているようで、このまま何の対策も講じなければ、必ずや同様の事故が繰り返されることでしょう。トヨタではユーザーに電子メール等で注意を呼びかけるだけみたいですが、既存のセルシオを含めて指挟みを防ぐようにする何かいい方法はないものでしょうか?「人間、楽をするとロクなことがない」などと言われないためにも、安全対策をしっかりとお願いしたいものです。
とはいえ、リコールにでもならない限り対策が行われるとは考えにくいので、ユーザーの側も同乗者を含めて気をつける必要があると思います。ユーザーはもちろん、何かのきっかけでイージークローザー(日産ではオートクロージャー)が装着されたクルマに乗車した場合は、指挟みに十分にご注意ください!

イージークローザー(オートクロージャー)が装備されている国産車の情報

トヨタセンチュリー
http://autos.yahoo.co.jp/ncar/catalog/model_detail.html?brand=TO&shashu=S094

トヨタセルシオ
http://autos.yahoo.co.jp/ncar/catalog/model_detail.html?brand=TO&shashu=S093

日産プレジデント
http://autos.yahoo.co.jp/ncar/catalog/model_detail.html?brand=NI&shashu=S004

日産シーマ
http://autos.yahoo.co.jp/ncar/catalog/model_detail.html?brand=NI&shashu=S014
posted by SS at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | トヨタ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

シーマは走るためのクルマ!シーマだ
Excerpt: クルマは運転してこそおもしろい 乗せてもらうのはクルマじゃない シーマには他のセダンにはない
Weblog: 走る楽しさはここにある
Tracked: 2006-12-03 02:14