当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
中には間違っている部分もあるかもしれませんので、予めご了承ください。

2019年08月16日

一体何様のつもりなのか?





東名あおり事故の悲劇もまだ記憶に新しいところですが、その後も悪質なあおり運転のニュースが後を絶ちません。
そしてこの度、茨城県内の常磐自動車道で発生した目を疑うようなあおり運転の報道がありました。
もう何度も見た方も多いかと思いますが・・・



東名であれほどの事故が起きたというのに、高速道路上で他車を停止させるという行為からしてとても信じられず、そのうえ執拗なまでに何度も殴るとは・・・
一体何様のつもりなのでしょうか。
これはもうあおり運転どころの騒ぎではなく、完全に殺人未遂だとしか思えません。

さらにこのBMW-X5は、それ以前にも茨城から遠く離れた愛知や静岡でもあおり運転を行っていたことが判明し、そればかりかディーラーの試乗車だというからまったく驚きです。




もう何もかもが普通の人間のやることとは思えず、その凶暴性からして檻から逃げ出した猛獣も同然ではないかと。
現時点でまだ逮捕の情報が入ってこないという、警察の対応の遅さにも呆れるものの、捕まるのも時間の問題だとは思いますが、このような猛獣はさっさと檻に入れて死ぬまで出さないようにするべきでしょう。
そう思えて仕方ないほど、これは絶対に許すことのできない悪質な事件だと感じられます。

また、X5から下りてきて携帯で撮影している女もまったく意味不明で、加害者側が暴行している様子を撮るというのは前代未聞としか言いようがありません。
ある意味愉快犯のような感じもするだけに、この女についても厳しく罰するべきでしょう。

個人的にはかねてから交通違反に対する罰則が甘すぎると感じられてなりません。
飲酒運転にしてもとても悲しい事故が繰り返されている現状からすると、飲んで運転したら一発取消のうえ教習所からやり直しでよく、飲酒運転で事故を起こした場合は懲役刑をもっと重くするのはもちろん、生涯に渡って免許取得禁止で構わないと思います。
そのくらい厳しくしないと、いつまで経っても悲しい思いをする人たちが後を絶たないことでしょう。

あおり運転についても同じことがいえます。
東名あおり事故以来警察が動くようにはなったみたいですが、まだまだ報道される機会が多いだけに、もっと取り締まりや罰則を強化するべきでしょう。
管理人としてはあおり運転を完全になくすためにはすべてのクルマを完全自動運転にするしかないと考えているのですが、それが非現実的である以上、警察に対応を委ねるしかありません。
あおり運転がなくなり、誰もが安心してハンドルを握れる世の中になるよう願いたいものです。
posted by SS at 23:50| Comment(0) | クルマ関連映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月07日

2代目クレスタ(後)ミニカー

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

17%OFF!!通常配送無料!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:MARK43 1/43 トヨタ クレスタ GT Twin Turbo (GX71) スーパーホワイトII 完成品

■発売日:2019/08/31

■商品の説明
MARK43 1/43スケール、レジン製ミニカー。

1986年型トヨタクレスタのモデルカーを発売。
原型製作は3Dスキャニングを用いた精密測定を行い、CADでミニカー用の図面を作成後原型を切削し、元実車コンセプトカーのモデリングに従事していたホビージャパンの専属モデラーがスケールにマッチしたチューニングを行いました。
ボディーには面構成の再現に適したレジン、ホイールとタイヤは強度と真円度が高い金型を使用した成型品を使用。

※写真は試作品です。実際の製品とは異なります。
※ 仕様は予告なく変更になる場合がございます。

(Amazon.co.jpより)
posted by SS at 00:00| Comment(0) | 模型玩具商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする